展示のおしらせ

小金井シャトー_webグレー枠.jpg

グループ展《憑依する作法》に1点出品します。

会期  2021年12月8日(水) - 12月19日(日)

時間  12:00 - 18:00  月・火-休廊

(東京都小金井市本町6-5-3シャトー小金井2F)

参加作家

石川慎平
重松慧祐
西村卓
岩岡純子
迫鉄平
對木裕里
前田春日美
水上愛美

【展覧会概要】

PLY(プライ)は、作家同士の対話や交流を発生させ、開かれた制作活動の継続に資することを目指す展覧会/グループです。コロナ禍である 2021年に発足され、作家の石川慎平、重松慧祐、西村卓、 企画補助の上久保直紀 の4名で構成されます。

第一回目となる本展「憑依する作法」では、ゲスト作家を加えた8名の参加作家が自身の制作活動についてしたためた「作法(作品を成立させるために欠かせないと考えている行為や心構え)」を無作為に交換しあい、受け取った他者の作法を忠実に守ったうえで新たな作品を制作しています。作家それぞれ異なるであろう作法をお互いに擬似体験することで、半ば強制的に他者との対話が生起します。

他者が大切にしているものを自分も大切にしてみる。そうして他者を受け入れた時に、自作はどのように変化するのか(あるいは変化しないのか)。対話を軸につくられる本展は、展覧会という形をした作家同士のワークショップと言えるかもしれません。それぞれの作法と作品から垣間見える対話の痕跡を通じて、普段の展覧会では表に出てこない作家の一面をお見せできる機会になれば幸いです。

掲載のおしらせ

DSC_0336クラーナハ正面_web.jpg

現代アートのオンライン通販サイトtagboatで作品を購入できるようになりました。インタヴューも掲載されています。

​販売情報

https://ec.tagboat.com/eccube_jp/html/products/list.php?author_id=100591&tngs_flg=0

​インタヴュー

https://tagboat.tokyo/artistinterview/sumikoiwaoka

展示のおしらせ

HOMMAGE-2021オマージュweb_グレー枠.jpg

HOMMAGE

植田工 x CHRISTOPHER MAKOS
石黒昭 x MIKE BIDLO
タカハシマホ x ROBERT BECHTLE
YOICHIRO x ROY LICHTENSTEIN
巻田はるか x WALASSE TING
岩岡純子 x SARAH CHARLESWORTH
乾シンイチロウ x ROBERT MAPPLETHORPE
鈴木ひょっとこ x CHRISTO
斉木駿介 x ROY LICHTENSTEIN
太田祐司 x MIKE BIDLO

ギャラリー所蔵のセカンダリー作品と、それらの作品・作家をオマージュした10人のアーティストによる展示です。

参加作家

会期  2021年12月4日(土) - 12月25日(土)

Sansiao Gallery《HOMMAGE》の展示に1点出品しています。

時間  12:00 - 19:00  日・月・祝-休廊

会場  Sansiao Gallery

(東京都中央区日本橋3-2-9三晶ビルB1F)

展示のおしらせ

CollectorsCollective_web.jpg

3名のアートコレクターが集い、それぞれのアートコレクションを披露すると同時に、コレクション作家や注目の作家の展示を行います。

参加アートコレクター

石川賢司、ゆとリーマン、gutsurohi

参加アーティスト(全14名)

青木美紅、網代幸介、岩岡純子、城月、黒坂祐、庄司朝美、田中一太、花沢忍、平野真美、Funny Dress-up Lab、星山耕太郎、松田ハル、三瓶玲奈、渡辺豊 ※50音順

会期  2021年12月2日(木) - 12月19日(日)

時間  木・金 13:00 - 19:00

土日祝 12:00 - 18:00 (休廊日 月-水)

会場  biscuit gallery

​(東京都渋谷区松濤1-28-8)

展示のおしらせ

210425福岡dpiDM3_hp.jpg

福岡県にあるギャラリーKANZE ARTSの

展覧会《dpi》に出品します。

dpi

参加作家

浦川大志

大橋鉄郎

斉木駿介

TYM344

山﨑愛彦

湯谷友貴

岩岡純子

会期  2021年4月30日(金)-5月5日(水)

11:00-18:00 会期中無休 入場無料

会場  KANZE ARTS

​福岡県太宰府市観世音寺5丁目 3-41

【展覧会概要】

「風景」と「人物」
そんな美術史上最も古典的ともいえるモチーフを現代に生きる我々はどう描くのか。
現在一言に絵画と言ってもキャンバスに絵の具を使って描かれるものばかりではない。デジタルツールでの描画方法の多様化と進化はこれから益々進んでいくだろう。
また、キャンバスに絵の具といった手法ではあるがPCやスマートフォン、VR技術などディスプレイを通したイメージに影響を受けている作家も存在する。

絵描きはそれぞれのフィルターを通して世界を捕捉し異なる解像度でそれを表現する。
より高精細、より鮮明に見えた方がいい場合もあるだろう。
より荒くシンプルな方がかえって見えてくる風景や意図もあるかもしれない。
それぞれの作家がその適切な解像度(dpi)を持っているように思う。

展示のおしらせ

 福島ビル 1F

(私の作品は三越前 福島ビル1階で展示しております。)

東京都中央区日本橋室町1丁目5−3 福島ビル 1F

平日(月-金) 11:00 - 20:00 / 土日祝 11:00 - 19:00

会期  福島ビル 3月19日(金) - 5月9日(日) 

拡大2タイムリープ_モネweb.jpg

会場  日本橋周辺 8ヶ所

《アート解放区 EATS 日本橋》では三越前-馬喰町-人形町に続く日本橋周辺会場8ヶ所、総勢80名で展示開催しています。
会期は会場毎に違いますので、詳細はアート解放区 EATS 日本橋のサイトでご確認いただけますようお願いいたします。

掲載のおしらせ

アートスケープ.jpg

美術館・アート情報のWebマガジン 【artsscape】で、村田真氏による展覧会レビューが掲載されています。

展示のおしらせ

場所 東京都港区海岸1-7-1

東京ポートシティ竹芝

東京都立産業貿易センター浜松町館 3F

入場料 1000円

拡大2ムンク_web.jpg

会期 2021年3月6日(土)  11:00 - 19:00

2021年3月7日(日)  11:00 - 18:00

展示のおしらせ

阪急tagboat210117.jpg

※私の作品は1月27日(水) - 2月2日(火)の期間、1F Main Baseで展示予定です。

会期 2021年1月20日(水) - 2021年2月11日(木)

場所 阪急MEN’S TOKYO 1F Main Base

他、館の営業時間に準ずる

7Fタグボート

〒100-8488 東京都千代田区有楽町2-5-1 

※全館休館日:2月9日(火)
※7
Fギャラリーのみ最終日18時close

時間  11:00-19:00 入場無料

タグボート取扱いアーティストからセレクトして展示する「TAGBOAT ART SHOW」を、
2021年1月20日(水)- 2月11日(木)の約3週間、阪急メンズ東京1
F Main Base、7Fタグボートにて開催いたします。

今回は、阪急メンズ東京1F Main Baseにて会期を前期PART.1と後期PART.2の2回に分けて、

総勢18名の新進気鋭アーティストたちによる渾身の作品を展示いたします。

また、1月26日(火)-2月11日(木)には7Fタグボート常設ギャラリーにて4名のアーティストの作品を展示致します。

1月16日(土)放映予定のテレビ番組「Kinki Kidsのブンブブーン」にてタグボートが紹介する作家も出展致します。
是非ご高覧ください。

TAGBOAT ART SHOW 開催概要】

TV放送のおしらせ

《KinKi Kidsのブンブブーン》の

番組内で作品が紹介されます。

2021年1月16日(土)

11:05-11:50 放送

フジテレビ 

 

#270:東山紀之さんと

「色んなアートを見たい!」

https://www.fujitv.co.jp/bunbuboon/

210115kinkikids.jpg

掲載のおしらせ

2021-01-15a_day.jpg

タイの“A DAY MAGAZINE”で、2019年の『HOMMAGE』(sansiao gallery)に展示していた作品について、木戸パカマートさんが記事にしてくれました。

制作秘話等も書いてあります。

タイ語の記事ですが、Google翻訳で読むこともできるので、お時間がありましたらご一読いただけると幸いです。

A DAY MAGAZINE

https://adaymagazine.com/sumiko-iwaoka/?fbclid=IwAR3Hz5BT-OegkoaklBa1S74r5XHlBEr2JCJmE-YJ1SIFBUHdx6yXTvfGWfs

展示のおしらせ

IMG_0404_hotel.jpg
IMG_0392_hotel.jpg

この展示は予約制になっております。ご覧いただく際は、お手数ですが私のホームページのCONTACTページ、またはメールにてご連絡いただけると幸いです。

《個展》(企画 佃義徳)

場所 オークウッドアパートメンツ六本木セントラル

https://www.oakwood.com/ja-jp/japan/tokyo/apartments-roppongicentral-tokyo

住所 東京都港区六本木3-8-5

会期 2020年12月19日-2021月2月20日

六本木にあるホテル【オークウッドアパートメンツ六本木セントラル】のロビーでの展示が始まりました。

一昨年制作していた風景画のシリーズと、今年主に制作していた名画シリーズの作品を展示しています。

一昨年の風景画のシリーズは、それ以前まで作っていた名画シリーズを一旦止め、身近な風景(物)を描くことを繰り返していて、近代の画家が日々繰り返していたであろう制作態度に学ぶような作品を目指したものでした。

その後、再び名画シリーズに戻ったのですが、身近な風景を描く事の名残で、名画の中の人物を切り抜き、現代の風景に配置するというシリーズになりました。

2018年から2年間の作品の変化と繋がりを見ていただけると嬉しいです。​

展示のおしらせ

sanrio.jpg

シェル美術賞2020に入選しました。

シェル美術賞展2020では受賞・入選作品が、六本木の国立新美術館で展示されます。

《シェル美術賞展2020》

国立新美術館[1階展示室1B]

https://www.idss.co.jp/enjoy/culture_art/art/exhibition.html

東京都港区六本木7-22-2

2020.12.9(水) - 12.21(月) ※15日(火)休館

10:00-18:00

最終日は10:00-16:00​ 入場は閉館30分前まで。  

展示のおしらせ

ジョンカリン展示風景.jpg

Sansiao Gallery《HOMMAGE》の展示に1点出品しています。

ギャラリー所蔵のセカンダリー作品と、それらの作品・作家をオマージュした9人のアーティストによる展示です。

中村ケンゴ x DAVID SIMPSON
大村雄一郎 x THOMAS RUFF
宮本香那 x JOHN KACERE
架菜梨案 x TRACEY EMIN
山口真人 x PABLO PICASSO
木村貴子 x JACKSON POLLOCK
森 洋史 x MIKE BIDLO

久松知子 x JACKSON POLLOCK
岩岡純子 x JOHN CURRIN

《HOMMAGE》

Sansiao Gallery http://sansiao-gallery.com/

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F

2020.12.5(土) - 12.26(金)

火曜日-土曜日 12:00-19:00​  

展示のおしらせ

IMG_6678 (1).JPG

Sansiao Gallery《reproduction of HOMMAGE SGHK 2019》の展示に1点出品しています。

Sansiao Gallery HKで2019年に開催されたHOMMAGE展より、日本人作家の作品による展覧会の一部再現をご覧いただけます。

岩岡純子×SARAH CHARLESWORTH

金田涼子×ANDO HIROSHIGE

松島佳世×GEORGES BRAQUE

HOGALEE×ROY LICHTENSTEIN

久村卓×CHRISTO

《reproduction of HOMMAGE SGHK 2019》

Sansiao Gallery http://sansiao-gallery.com/

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-2-9 三晶ビルB1F

2020.8.22(土) - 9.11(金)

火曜日-土曜日 12:00-19:00​